新書大賞2021 発表! 大賞受賞 斎藤幸平先生 記念講演会決定!

中央公論 2010年2月号

2010年2月号(1月10日発売)

定価(本体価格861円)

中央公論 2010年2月号

【特集】大学の敗北

「中央公論」の記事を購入
中央公論ダイジェスト
お得な定期購読はこちら

大学の敗北

〈横並び主義が学問を殺した〉
東大よ、「世間」に背を向けよ 
養老孟司


学生を路頭に迷わせた「失敗」の履歴 
小林哲夫


〈見えない将来の生活像......〉
ある若手研究者の悩み多き日常 
西田亮介


〈東大一人勝ちの弊害と、科学オンチ政治家の罪〉
地方大学は生き残れるか 
黒木登志夫


爆発の時代に大学の再定義は可能か 
吉見俊哉


外交実験―2013〜20年

やはり日本は孤児となるのか 
飯山雅史

<インタビュー>
温暖化対策で先頭を走ることが国益 
樽床伸二


安全保障で「試し」を行ってはならない 
林 芳正

日米同盟なしの未来図を描く
M・オースリン


鳩山由紀夫のSOS─民主党漂流

〈郵政"国有"化、子ども手当......〉
鳩山内閣の「二重人格政策」が日本の破局を招く
竹中平蔵

偽装献金の丈ア末と小沢の底知れぬ戦略
伊藤惇夫

〈天皇政治利用騒動で晒した"小沢"民主党の実力〉
反射神経で官僚を蹴飛ばす未熟な政治主導
御厨 貴


〈ノーベル文学賞作家対談〉
われらの生きた同時代、その文学と世界を語る
大江健三郎×ル・クレジオ


短期集中連載 厚生労働省戦記
第三回長妻に年金の解決は無理だ
舛添要一

外交迷走を招いた国家の「見取り図」の喪失
白石 隆

佐藤優の新・帝国主義の時代12
ゴルバチョフとの対話 
佐藤 優

新発見韓国外交文書が暴く「核密約」の真相
小林聡明

本の魅力をどう伝えるか
「読者目線で、本という商品を見つめることです」(松田)
松田哲夫×永江 朗

たばこ利権の打破が健康社会と財政再建につながる
松沢成文

二〇一〇年、世界中が「和解」を望む
B・クリントン


時評2010


世界政治から取り残される日本 
細谷雄一


破綻国家の開き直りにはご用心 
浜 矩子


草食系の虎について 
橋本 治


連載小説

一路
浅田次郎

棟居刑事の夜の代行人
森村誠一

オジいサン
京極夏彦


グラビア

新・時代を創った顔 大平正芳
撮影・文・井上和博


stage 文・大笹吉雄


film 文・岡田秀則


art 文・住友文彦


私の仕事場─猪瀬直樹


弘兼憲史のエネルギーを考える37


連載/コラム

今月の一枚


知的な者ほどよく笑う 早坂 隆


居酒屋の哲学 池内 紀


人物交差点 ヘルマン・ファン・ロンパイ


超難解クロスワードパズル


高座舌鼓 林家正蔵


さすらいの佛教語 玄侑宗久


世界展望 K・マブバニ


新聞の論点 長山靖生


歴史鑑賞 井上章一


正直者の書評 小谷野 敦


Donʼt trust over 40! 武田 徹


新刊この一冊 戸部良一


著者に聞く 外山滋比古


遺書、拝読 長薗安浩


説苑


編集後記

最前線ウォッチング


特別企画 Port Storyシリーズ


「ミナトと文化」10