新書大賞2021 発表! 大賞受賞 斎藤幸平先生 記念講演会決定!

中央公論 2009年11月号

2009年11月号(10月10日発売)

定価(本体価格861円)

中央公論 2009年11月号

【特集】儲かる仕事、没落する仕事

「中央公論」の記事を購入
中央公論ダイジェスト
お得な定期購読はこちら

儲かる仕事、没落する仕事

一〇年後、稼げる業種はどこなのか会議
勝間和代×小幡 績×江上 剛


「職業としての農業」はまだまだ前途多難
中村靖彦


〈元花形・GMも新花形・リーマンも、結局みんな転落した〉
アメリカ、失われたバラ色の未来
中岡 望


政府改造


〈はじめて「国民主権」の政府をつくる〉
これは、明治以来の革命だ
菅 直人


政府・与党一元化は政治をどう変えるか
飯尾 潤×野中尚人


〈転落から七年。下積みから這い上がった「宇宙人」〉
宰相・鳩山由紀夫の実像
塩田 潮


偏狭なナショナリズムでは自民党は立ち直れない
石破 茂


ミッテラン政権に見る「初めての政権交代」の教訓
池村俊郎


古本屋めぐりは楽しい

〈達人たちがご案内〉
神保町を味わう六つのお薦めルート
川井龍介×NPO法人連想出版


〈古本ライター、五十三歳の大決心〉
「古書 善行堂」開業泣き笑い実録
山本善行


【思い出の本、思い出の店】
「雪岱文字」に魅せられて 
菊地信義


はき古されたジーンズのような 
松岡正剛


本場・大阪で出会えた大興奮の一冊 
三浦しをん


〈政権交代の意味は何か〉
日本はアジアに復帰する
松本健一


〈鳩山政権、中国の台頭、北朝鮮の核......〉
アメリカよ、世界の中心に東アジアを据えよ
G・カーティス


アメリカで流行る「現実主義」って何?
P・ウォルフォウィッツ

バラク・フセイン・オバマは世界をどう見ているか
─「先制的対話外交」を支える思想
中山俊宏

佐藤優の新・帝国主義の時代9
日本国家の生き残り本能
佐藤 優

〈二十一世紀初頭の危険な雲〉
東アジアを覆う核緊張と日本の選択肢
渡邉昭夫


政権交代を機に最高裁裁判官の人選を改めよ
井上 薫


時評2009


鳩山外交は「拡大均衡」路線を目指せ 
細谷雄一


本当に「官僚主導」から変われるの? 
内田 樹


「理系内閣」礼讃に疑問を呈す 
福岡伸一


【World Scope 世界展望】


「グリーンな世界」は危険な世界? 
D・ロスコフ


イランと米国のポーカー・ゲー 
M・ミラニ


【平成二十一年度谷崎潤一郎賞発表】


連載小説

夢のなかへ
町田 康


オジいサン
京極夏彦


グラビア

新・時代を創った顔 中嶋 悟・一貴
撮影・文・井上和博


stage 文・大笹吉雄


film 文・岡田秀則


art 文・住友文彦


私の仕事場─山本善行


生き残れ下町の工業職人
撮影・文・齋藤康晴


弘兼憲史のエネルギーを考える36


連載/コラム

今月の一枚


人物交差点 


林 文子/ウサイン・ボルト


臨床政治学 伊藤惇夫


さすらいの佛教語 玄侑宗久


知的な者ほどよく笑う 早坂 隆


居酒屋の哲学 池内 紀


高座舌鼓 林家正蔵


新聞の論点 長山靖生


超難解クロスワードパズル


歴史鑑賞 井上章一


正直者の書評 小谷野 敦


Don't trust over 40! 武田 徹


新刊この一冊 宇野重規


著者に聞く 小島寛之


遺書、拝読 長薗安浩


説苑


編集後記

最前線ウォッチング