新書大賞2021大賞・斎藤幸平先生 講演動画を公開中!

2015年11月号【編集長から】

 こんにちは、中央公論編集長の安部順一です。

 アップル創業者スティーブ・ジョブズの影響もあってか、最近の京都や鎌倉では座禅を組みに来る外国人旅行者が増えているそうです。中曽根首相や安倍首相ら歴代首相も座禅好きで知られます。今月号の特集「禅(ZEN)で克つ」は、外国人までを魅了する「禅」に迫ります。中曽根首相や安倍首相も通った全生庵住職の平井正修さんと御厨貴さんの対談、幼い頃から禅になじんでいた元首相の細川護煕さんのインタビューなど盛り沢山の内容です。

 皆さんはコンビニを週にどれくらい利用されていますか?

 校了の3〜4日間はほぼ徹夜状態の続く私たち編集者は、コンビニにズッポリはまっていますが、コンビニが住民票の発行など行政サービスも担う中で、コンビニは今や、買い物だけでなく、生活に欠かせないインフラとなっているようです。だとすれば、コンビニが近くにないと大変、「難民」になっていまいます。特集「コンビニ依存社会ニッポン」は、三井住友トラスト基礎研究所の協力を得て、そんな実態にメスを入れます。全国1896市区町村の「コンビニ難民度」リスト付きです。

先月号から「文字を大きく、読みやすく」誌面を刷新しました。新誌面の感想をぜひお寄せください。今、定期購読をお申し込みの方には、読売日本交響楽団のクラシックコンサート・ペアチケットや「中央公論」「婦人公論」の創刊号復刻版が当たる「定期購読キャンペーン」も実施中です。

 最後にちょっとしたクイズを。柔道の世界選手権で日本女子初の金メダルに輝いた山口香さんと陸上400メートル障害の世界選手権で銅メダルを獲得した為末大さんの対談「われらオリンピアン、2020年への野望」。山口さんが「世界中で日本にしかない」と激賞する競技会とは何でしょう? 答えは本誌で。一部のネット書店でも購入できます。