新書大賞2021 大賞受賞・斎藤幸平先生 講演動画を公開中!

中公新書ラクレ 5月上旬 新刊情報 『戦乱中国の英雄たち』『「定年後知的格差」時代の勉強法』『「超」メモ革命』

5月上旬の新刊が10日に発売されます。今月は3冊です。

――――――――

戦乱中国の英雄たち  三国志、『キングダム』、宮廷美女の中国時代劇』
著:佐藤信弥

偽君子・劉備を主人公に、毒親・曹操、軍師・司馬懿、影武者・献帝らが成敗争奪する三国志。若き始皇帝・政が天下統一をめざして戦う『キングダム』。中国の歴史物の人気が原動力となって、戦乱中国を描く中国時代劇がいま多くの日本人を魅了している。手に汗握る興亡のドラマやサスペンス時代劇、美男美女の愛がせつない宮廷物やラブ史劇。ドラマに込められた歴史観や夢に迫りながら、教養としての中国史をやさしく解説。英雄たちが駆け抜けた戦乱の世、虚構と史実がせめぎ合う驚きの中国へ飛び込んでいくとしよう。

――――――――

「定年後知的格差」時代の勉強法  人生100年。大学で学び、講師で稼ぐ』
著:櫻田大造

定年後に本当にコワいのは経済格差より「知的格差」。情報を集めるだけの「受動的知的生活」から、論文、ブログを書いたり講師を務めたりする「能動的知的生活」へ転換すれば、自己承認欲も他者承認欲も満たされ、病気の予防にもなる! その方策として本書は、①大学(院)の徹底活用術、②研究法、論文執筆術、③オンライン、SNS活用術等を伝授。キャリアを活かすもよし新分野に挑むもよし。講師業や博士号さえ夢じゃない実践マニュアル。

――――――――

「超」メモ革命  個人用クラウドで、仕事と生活を一変させる』
著:野口悠紀雄

紙片に「メモ」をとったらその紙片がなくなって困ってしまった。こんな経験が、誰にもあるだろう。忘れないように書きとめたり、ちょっとしたことを思いついて書いたりする「メモ」。本書は、そんなふつうの「メモ」を、スマートフォンなどのデジタルデバイスを使って、気軽にクラウドにあげ、有能な個人秘書のような存在=「超」アーカイブを手に入れようという提案である。そうすれば、情報洪水のなか、来たるべき技術革新の時代を生き抜くことができる。

――――――――

以上となります。書店さん店頭にてぜひお手に取ってご覧ください。